nanto-e.com archive

3月定例会

2010年03月01日
本日は、午後から議員懇談会、全員協議会の後、本会議がありました。

議事録署名議員の指名の後、23日までの会期が承認され、田中市長の議案提案理由説明がありました。

定例会に上程された議案のうち、(仮称)福野東部統合保育園建設用地の取得に関する議案の採択が行われ、可決承認されました。

本会議終了後、議会広報特別委員会があり、議会だよりの大まかなページ割と各委員の担当を決めました。

3月定例会は予算特別委員会など、盛り沢山の内容ですので編集会議は大変だと思いますが張り切って行きたいと思います。
4月25日頃発行予定でありますので、ご期待いただきたいと思います。

バンクーバー五輪

2010年03月01日
今日、バンクーバーオリンピックが閉会しました。

終盤にかけ、浅田選手の銀メダルとかスピードスケート女子団体追い抜きの銀メダルなど嬉しい話題が飛び込んできました。

浅田選手とキムヨナ選手の金メダル争いは熾烈なものがありましたが、やはりキムヨナ選手の方が上回っていたかなぁ〜と思います。ただ、点差ほどの差は無かったと思います。採点方法に”一言モノ申す”と言ったところでしょうか!?

女子団体追い抜きの選手の銀メダル3個を首に掛けた高木美帆選手の写真が新聞やテレビで取り上げられているところを見るにつけ、何故か胸があつくなりました。

4年後は必ず中心選手として活躍してくれることを期待してしまいます。

本日は大忙し

2010年03月01日
今日は、定例会初日の色々な会議の後、水田経営所得安定対策の交付申請手続きや自民党の会合がありました。

営農組合の事務局としてのお仕事、自民党福光連合支部の事務局としてのお仕事と、会合もさることながら色々な資料作りなど大忙しの毎日であります。
明日は、予特の質問の打合せで教育委員会に行かなければいけないし・・・

どうしても、ブログが等閑(なおざり)になってしまいます。
今日、まとめて5日分ほど書き込みしましたが、さすがにランキングが下がっていました。
明日からまた頑張って書込みしますので宜しくお願いします。

色々と打合せ

2010年03月02日
3月定例会の予算特別委員会で質問しようと色々と打合せをして来ました。

学校教育に関連し、色々と質問するつもりです。

定例会の日程は以下の通りですので、時間の許される方には傍聴いただきたいと思います。

 3月1日(月)14:30 本会議(提案理由説明)
    8日(月)10:00 代表質問・一般質問
    9日(火)10:00 一般質問
   10日(水)10:00 予算特別委員会
   11日(木)10:00 予算特別委員会
   12日(金)10:00 民生・病院常任委員会
   15日(月)10:00 産業・建設常任委員会
   17日(水)10:00 総務・文教常任委員会
   18日(木)13:30 全員協議会
   23日(火)15:00 議員懇談会
          16:00 本会議(討論・採決)

明後日には質問順が解りますのでまた報告いたします。

ひな祭り

2010年03月03日
3月3日ひな祭りと言うことですが、末の娘もやっと高校を卒業しました。

4月からは社会人として新たな人生の第1歩を踏み出す予定で、運転免許ももう暫くで取得の見込みですが、今週末から色々な社員研修に出向く予定であります。
社会の情勢は決して良いとはいえない状況で、就職先が見つかっただけ恵まれていたなと感じております。

昨日、国会では新年度予算が衆議院を通過し、年度内に成立する見通しがたちましたが、色々と騒がしい情勢になっております。

政治資金のH2O問題のほか、今日の参院委員会の遅刻問題など民主党の政治姿勢が問われています。

遅刻問題は、私自身いつも気にかけていることであります。
会議のある日は、なるべく30分前に出向き、心を落ち着かせるよう心掛けているつもりで、今のところ大きな失態は無いつもりでおります。
しかし、思い込みや連絡ミスで何時遅刻するか解らないと言うことで、これからもしっかりと気を引き締めて活動していきたいと考えております。

議員として当たり前の事だとお叱りを受けそうですが・・・

地鎮祭を行いました

2010年03月04日
昨年の補正予算で採択が決まった後、政権交代により事業の行方が懸念されたJA福光のカントリーエレベーター1・2号機再編整備の地鎮祭及び起工式がありました。


40年前に整備された施設の再編と言うことで、国の補助が受けられるかどうか微妙な事業でしたが、国の補正予算で念願の採択を受けたと思ったら政権交代の荒波にもまれ、どうなる事かと気を揉みましたがようやく地鎮祭に辿り着きました。
齋田組合長の苅初の儀(かりそめのぎ)に続き中山副市長らの穿初の儀(うがちぞめのぎ)を行い、工事の安全を祈願しました。


今秋の稼働を目指し、無事故で立派な施設となるよう祈るばかりです。

思えば、国会の先生方や農水省へ一生懸命足を運んだことを昨日のことのように感じます。

それにしても、今朝は寒かったなぁ〜

予算特別委員会

2010年03月04日
初めての予算特別委員会ですが、質問順が決まりました。

10日の4番目、11時40分頃の登壇です。
教育長に教育方針、国際交流の在り方や学校給食の運営方針を、教育次長に学校運営費の内容、学校遊具の安全性と福光東部小学校の大規模改修について質問いたします。

やはり、福光東部小学校の耐震化、大規模改修のことについて突っ込んだ質問をしたいと考えております。

予算特別委員会は、市民の方々の傍聴ができない場ではありますが、一生懸命頑張りたいと思います。

国保運営協議会

2010年03月04日
お昼から、国民健康保険運営協議会の会合がありました。

民生・病院常任委員会副委員長として委員に加わり、21年度の特別会計の決算見込みや22年度当初予算案のほか、特定健診(俗に言うメタボ健診)のことなどを協議しました。

21年度の国保会計は単年度赤字と言うことで、近い将来保険料値上げが避けられない状況かと思います。

そのことも重要なのですが、特定健診や特定保健指導の受診率の低さが問題となりました。
受診率を上げないとペナルティとして国の助成が削減されるということを皆さん知っていますか?
特定健診は受診率65%、保健指導の実施率45%、メタボの出現率を10%削減を達成しないとペナルティがあります。
南砺市の実態は、受診率55.5%、指導実績42.9%、出現率は???です。

若い世代の人たちは”自分は大丈夫”と思っているのでしょうが、それが自分に降りかかってくるという意識が希薄なのだと思います。

今日の協議会では控えましたが、未受診者に保険料の値上げ分を負担してもらうように格差を設ければ、受診率が上がらないかなぁ〜と思うのですが、皆さんはどう思われますか?

この問題は、国保加入者だけの問題ではないのです。
会社勤めの社会保険加入者も退職すれば国保に加わります。
いずれにしても国の方針は、医療費の抑制に躍起になっておりますので、国保の方も、社保の方もメタボ対策をやらないと社会から見放されることになりますので、ご注意を!!

久しぶり

2010年03月05日
今日はこれと言った用事もなく議案書と睨めっこしようかなぁ〜と思っていたら、天気も良く暖かな日でしたので、家の外回りの片付けをしていたら、あっという間に夕方になってしまいました。

中腰で何時間も片付けていたら、ちょっと腰が・・・

年かなぁ〜

これから、議案書と睨めっこします・・・

恒例の・・・

2010年03月07日
山田成人クラブが主催する山田シンポジウムが山田公民館で行われました。

恒例のシンポジウムも23回目を数え、今回は「こっからも ずっと山田で 暮らそまいけ!」と題し、地域活性化や地域づくりについての講演を聞き、パネルディスカッションで意見交換しました。

先ず、能登町「春欄の里」実行委員会の多田 喜一郎氏、砺波市林地区公民館長の出村 忍氏とJA氷見市総合企画部長の田上 政輝氏の基調講演があり、それぞれの地域の地域振興、地域づくりの取り組みを拝聴しました。




その後、ドリームやまだの会委員長の松井 謙二氏を交え、(財)地域振興研究所常勤理事の谷本 亙氏をコーディネーターにパネルディスカッションを行いました。


地域づくりのキーワードは、人づくりであり、やる気のあるキーパーソンの力量とそれを支える人的ネットワークであると、結局は「人」に行きつきました。

3月定例会

2010年03月08日
定例会2日目(正確には8日目)の今日は、代表質問と一般質問でした。

自民クラブから水木代表、なんと市民の会からは山瀬氏が代表質問を行い、岩?、河合、背戸川、長井、蓮沼の5氏が一般質問を行いました。

明日も、8人が一般質問を行い、10、11日の二日間に渡り予算特別委員会があります。
12日には民生・病院常任委員会と今週は息の抜けない日々が続きます。

予特の原稿チェックと委員会に備えての議案書の検討で頭が一杯です。

そんな中、バンクーバー五輪のフィギュアスケートのメダルでアマチュア規定に抵触するとの懸念が・・・
どうなる事やら・・・

一般質問2日目

2010年03月09日
一般質問2日目の今日は、向川、中島、助田、前田、赤池、池田、斉藤、才川の8氏が質問に立ち、熱い論戦を戦わせました。

しかし、今定例会の傍聴は少し少なめかなぁ〜と感じます。
明日からは、予算特別委員会です。張り切っていきたいと思います。

窓の無い議場に居たため、休憩の度に積っていく雪に驚いてしまいました。
家の前の融雪ホースを片付けてしまいましたので、明日の朝が心配です。これ以上積もらないことを祈ります。

初めての予特

2010年03月10日
本日、予算特別委員会の4番バッターとして登壇しました。

私なりに時間内に聞きたい質問を出来たと自画自賛しているところですが、質問の内容に色々なご意見も頂きました。
福光東部小学校の耐震補強と大規模改修の工事スケジュールが気になり質問しましたが、F設計が携わることに対する質問で実名を出したことに批判がありました。
F設計は、学校建築で他の業者に比べ秀でたノウハウのある設計事務所として評価をしておりますが、昨年の仕事で色々と問題のあった事務所と認識しております。

福光東部小学校の当初設計に携わっていることから、今後の工事に関連し色々と影響力を持つものと理解をしております。

昨年、新中央図書館の工事でミソを付けたこの業者がそのまま今後の事業に携わることに疑問を感じ質問した次第であります。

設計事務所の力量と言うより、仕事の無いこのご時世にわざわざ市外の業者に発注する必要はないと感じております。
南砺市民の税金で行う事業は南砺市に税金を納める業者に発注するのが筋だと強く思います。

このようないささか理不尽なことが沢山あります。
市民の声で理不尽なことを是正できるよう情報発信をしていきたいと考えております。
皆様方から色々な情報を頂ければ、調べていきたいと考えておりますので宜しくお願いします。

本日も6人が質問

2010年03月11日
月曜日から始まった代表質問と一般質問で15人が質問し、昨日と今日の予算特別委員会では、13人が質問しました。

利賀ダムに関する質問がありましたが、少々紛糾しました。
国交省がダム事業の見直しを行うということで今後の動向が気になるところですが、利賀地域の現状を考えると是非とも推進すべき事業だと思います。

いよいよ明日から常任委員会です。
今定例会はいきなり民生・病院委員会と言うことで、息つく暇もありません。
議案書をチェックする暇もなく明日を迎えることになりそうです。
非常に不安でもありますが、何とか乗り切りたいと思います。

一日遅れです

2010年03月12日
今日から(実は昨日から)常任委員会の審議が始まりました。

初日の今日は、民生・病院常任委員会でした。
条例関係の審議はスムーズに進み、そこそこの時間に終わるかなぁ〜と期待をしましたが、新年度予算、3月補正予算と大変な時間がかかりました。

結局、終わってみれば午後6時を過ぎておりました。
委員の皆さん、当局の皆さんお疲れさんでした。

委員各位の沢山の質問の中、私も幾つか質問をしましたが、2点ほど皆さんにお伝えしたいと思います。

12月定例会で下水道条例の改正がありましたが、下水道の普及率に比べ接続率の低さが問題にもなったところですが、南砺市の施設でまだ浄化槽を使っているところがありました。
浄化槽の維持管理費と言えば大した予算ではありませんが、市民の皆さんに接続をお願いしておきながら南砺市の施設が接続していないなんて、ちょっと(随分?)変な話ですよねぇ〜!!
その一方で下水道料金の値上げをしようなんて「何おか謂わんや」です!!

もう一点は、南砺市の施設で借地料を支払っていることです。
通常考えるに市の施設は市有地に建てるのが筋だと思います。借地の上に建てるということは、地権者の意向によっては使用の制限を受ける恐れがあるため、そう言ったことをしないのが通例だと思います。

まだまだ、腑に落ちない点が沢山ありますが「天井につば」みたいなところがありますので、しっかりと調査をしてお知らせしたいと思います。

自民党の総会

2010年03月13日
自民党福光連合支部の総会が午後2時からありました。


併せて橘氏と野上氏の後援会の設立を行い、7月の参院選に向け、野上氏の必勝を誓いました。

田中市長、河合参議院議員、橘衆議院議員、野上前参議院議員を来賓にお迎えし、橘先生の記念講演を拝聴しました。



事務局長としてこの総会の準備等で色々と苦労しましたので、無事終わりホッとしているところであります。
田中市長をはじめ各先生方には大変お忙しいところ出席を賜りましたが、スケジュールの都合で優良党員表彰を後回しにせざるを得なくなり、表彰をお受けになる方々には大変なご迷惑をお掛けしました。
改めてお詫び申し上げます。

善行表彰

2010年03月14日
本日、午前10時から福光福祉会館で恒例の善行表彰がありました。


17個人と2団体が青少年育成南砺市民会議福光支部長の得能さんから表彰を受けました。

人は、褒められることにより周りの人との接し方などが変わると言われております。
また、この表彰は貰おうとして貰える賞ではありませんので、日頃から地道な活動をしている青少年を顕彰しようとするものだと言えます。

福光地域では恒例となっておりますが、他の地域では行っていないとのこと・・・
是非、他の地域でも行っていただき、心温まる南砺市になって欲しいなあと思いました。

びゅ〜びゅ〜言ってます

2010年03月15日
今日の新着ブログは、どれも荒天の話題が多いようです。

我が家も凄く揺れています。

揺れていると言えば、国政の方もかなり揺れています。
自民党は、谷垣総裁の指導力不足から分裂抗争が起きそうな気配ですし、鳩山政権は普天間基地問題で右往左往しております。
小林議員の進退問題も追い打ちをかけております。

国政はさておき、南砺市議会は、金曜に引き続き産業・建設常任委員会でした。
私は所属が違うため、気軽な気持ちで傍聴しておりました。
午前の審議の進み方からすると、大分遅くなるのかなぁ〜と思いましたが、4時過ぎには終了しました。
金曜は6時を過ぎましたから随分スムーズな審議でした。

感動的な卒業式

2010年03月16日
吉江中学校卒業証書授与式に出席しました。

生憎の雨のなか、第63回の卒業式が厳粛に行われました。
少々肌寒い体育館でしたが、吉中らしく歌声の溢れる爽やかな式典でありました。
明日は、高校の合格発表で様々な人生模様があると思いますが、卒業生の姿がたくましく見えました。
我々の世代では「仰げば尊し」が定番でしたが、現代の卒業式は昔と違う歌で式典を盛り上げていました。
自分の子供が卒業する訳ではないのですが、何故か胸があつくなりました。
明日は是非とも皆のもとに良い知らせが来ることを祈ります。

総務文教委員会

2010年03月17日
3月定例会最後の総務文教常任委員会がありました。

今日で3つの常任委員会審議が終わり、定例会の審議も大詰めとなりました。
全議案が委員会審議を通過しました。

市議会議員として、ちょっと疑問に思うところがあります。
議案に対し追認するだけが議員の仕事ではないと思うところがあります。
やはり、納得できない議案には反対の意思表示をすることが議員の仕事だと思うのですが、なかなか出来ないのが現状かと思います。
当局の答弁もなっていないところが多々あると思いますし、議員の調査不足から追及の手がぬるいところもあります。
いずれにしても、今の議会の在り方が問われる時期が来るように思います。

本日の審議にしても、時間を気にして質問を制限するような委員長の進行も問題かと思います。
我々民生病院委員会も6時まで掛かりましたが、私としてはまだまだ審議不足と感じていながら、時間を気にして質問を止めてしまいました。
自分自身反省するところですが、市民の代弁者として責務を果たしていないことを議員全員が認識すべきと思います。

情けないことですが、市民の皆様のご意見を色々とお聞かせいただき今後に活かしていきたいものです・・・

全員協議会

2010年03月18日
委員会審議も終わり、本日は全員協議会でした。

色々な協議事項と共に委員会での審議の補足説明がありました。
市職員の給与に関する件で少々紛糾しました。
予算書に記載の金額の辻褄が合わないのが原因ですが、給与総額もびっくりです。
一般会計の予算総額の6分の1が職員の給与なのです。

議員定数の削減が叫ばれておりますが、議員報酬の総額は約2億円ですので、30人(実際には欠員があるので29人)を半分にしても、1億円しか(1億円も?)削減できません。
やはり、職員総数の削減と公共施設の整理統合を進めないと財政改革は進まないと思います。

そう言えば、午前に議員定数の件で、数人が集まり検討会を持ちました。
色々な意見がありましたが、定数削減よりも議員一人一人の資質が問題かと思いました。

これから色々な議論があろうかと思いますが、市民から信頼される議員として精進して行かなければならないと再認識しました。

良い天気

2010年03月19日
久しぶりに良い天気に恵まれ、小学校の卒業式も厳かに晴れやかな式となりました。

地元山田地区の子どもたちは勿論のこと、ちびっ子スポーツ教室やスポーツ少年団で顔見知りの子が多く、しかも、1組の担任のI先生はスポーツクラブで非常にお世話になった先生でもあり、中学校の卒業式とはまた違った親近感がありました。

福光東部小学校の卒業生は、男子46名、女子30名の76名でした。
少々男子が多い学年でしたが、吉江中学校では部活動などに一生懸命取り組んで欲しいと願います。

午前はお祝いごとでしたが、これからネクタイを取替えクレオホールに行ってきます。

昨日にひきかえ

2010年03月21日
昨日は、良い天気で暑いくらいでした。

営農組合の仕事で田んぼに基肥を一日かけて撒き、夕方にはぐったりと言う感じで、書き込みをサボってしまいました。

昨晩から風が強くなり、今朝にかけ大荒れでした。
黄砂の為か空は黄色く、薄暗い日ですねぇ〜

せっかくの連休と言うのにこの天気では、お出かけもままならないのではないでしょうか?
来週にかけ天気が悪いようで、保育園の卒園式もあるのですが、穏やかな天気になることを祈ります。

3連休も終わり

2010年03月22日
年度末の三連休と言うことで、それぞれに有意義に過ごされたことと思います。

定例会最終日を待たず、拙の後援会の総会を行い、併せて市政報告並びに座談会を行いました。
住民の皆様から色々なご意見をいただきました。
励ましの言葉やお叱りの言葉、或いは色々なご要望をお聞かせいただき今後の活動に活かしていきたいと思いました。

ブログに関し、地域の話題を積極的に取り上げて欲しいとのご意見もありました。
出来る限りお伝えできるよう努力していきたいと思います。
「出来るだけ努力する」と書くと、何もしないと捉えられがちですが議会答弁ではありませんので、そのように心掛けていきたいと思います。

明日は、定例会最終日です。
夕方は懇親会ですので書き込みできるか分かりませんが、皆さんにお伝えできることはしっかりとお伝えしたいと思います。

ちょっと・・・

2010年03月24日
昨日は3月定例会最終日で、討論、採決が行われ、全議案が可決承認されました。

その後、懇親会が井波木彫りの里で行われました。
今日は少々二日酔いです。

そろそろ議会だよりの原稿を仕上げなくてはいけないのですが、予特のやり取りは整理するのが大変難しく頭を抱えてしまいます。
でも、そんなことは言い訳にもならんので頑張らねば・・・

3月定例会のTSTでの放送予定が決まりました。

  3月27日(土)  朝6時から午後1時半まで

代表質問と一般質問の模様が見られます。残念ながら、私は映りません・・・

人事異動の季節

2010年03月25日
小中学校の終業式を終え、教職員の異動は明日あたりの新聞に載るのでしょうが、南砺市職員の定期人事異動が今朝の新聞に載っていました。

退職される方があり、昇進される方や部署を代られる方など年度末にかけ、お忙しいことと思います。

昨日の参院本会議において新年度予算案が可決されましたが、民主党内のごたごたに新たな話題が沸き起こりました。
現職閣僚の女性問題・・・「独身だから問題ない」と開き直っていますが、議員宿舎に疑惑の女性を出入りさせるのは「大きな問題」でしょ!!

谷○さん、しっかり追及して自○党の復権に繋げましょうよ!

つれづれ

2010年03月26日
保育園の卒園式がありました。

山田保育園では、男の子8人、女の子3人の11人が辻園長から保育証書を受けとりました。

東部小学校にあがれば、友達が一気に増えますが、仲良く勉強や運動に取り組んで欲しいと思います。

今、東京での研修のため小松へ向かうバスの中です。議会改革に関する自民クラブの研修です。
窓の外は、少し雪混じりの模様ですが、飛行機が揺れないよう祈ります。

成人クラブ定期総会

2010年03月27日
第29回の山田成人クラブ定期総会が今晩ありました。

毎月第1日曜の朝、山田地区のクリーン作戦として空き缶やポイ捨てゴミの清掃を行うなど地域づくりや地域振興を目指し活動している青壮年の組織です。
地域の盆踊りや文化祭りの担い手であり、毎年3月第1日曜に開く「山田シンポジウム」も今年は23回を数えました。
広報誌「成人会報」も来年1月には第100号になります。

総会後の懇親会では、会員減少対策や30周年記念事業のことなどで盛り上がりました。

自分自身思うことは、新規事業を立ち上げることも重要ですが、地道な活動を継続することも大変なことだと思います。
少なくとも、クリーン作戦とシンポジウムはずっと続けていただきたいと思いますし、協力していきたいと思います。
そんな地道な活動の中から、地域の課題が明らかになり、解決策も見えてくるような気がします。

今後とも、成人クラブの発展と役員、会員の皆様のご健勝をお祈りします。

東京での研修

2010年03月27日
昨日、今日と東京で研修して来ました。

昨日は、多摩市議会の安藤先生による議会改革のお話し。
2月に幕張でお聞きした内容に加え、議会基本条例の制定を全会一致で可決したとのことでした。
会派を超えて議会改革に取り組んだ姿勢もさることながら、市長の施策に対する議会のあるべき姿を追求した多摩市議会の取り組みには少なからず感銘を受けたところであります。
今の南砺市議会には市長の施策を追認するだけと言ったぬるい状態が見え隠れしています。
議会としての存在意義を再認識させられました。

本日は、専修大学・流通経済大学の加藤先生の講義でした。
地方自治法をベースに地方議会の在り方、地方分権の今後の課題と言ったことところをお話しいただきました。
ここでも、市長のチェック機能としての議会の在り方と言うものが根底にありました。
ただ、議員定数と選挙区の考え方は今まで色々な先生から聞いたお話とはちょっと違っていたかなと感じました。

合併市において中選挙区なり小選挙区を設定する位なら合併すべきでないとか、定数削減は民主主義に逆行するなど、加藤先生のお話は今の南砺市の現状からは少々首を傾げるところもありますが、詳細にお聞きするとうなずけるところがありました。

いずれにしても、今後色々と議論されていくところでありますが、しっかりと市民の皆様に報告すると共にご意見に耳を傾けていきたいと思っておりますので宜しくお願いいたします。

もうじき・・・

2010年03月29日
昨日に続き、今日も雪のちらつく大変寒い一日でした。

夕方、福光東部保育園建設検討委員会の会合がありました。
委員会として答申した建設候補地に関する検討会でした。
当局として再考願いたいとの意見でしたが、候補地を不可とする根拠には妥当性が感じられず、委員の皆さんを納得させるものではありませんでした。

 ・保育環境が相応しくない
 ・アクセス道路の整備に時間と費用がかかる
 ・開発に関し文化財の調査が必要


という、3点が主な問題点として挙げております。
しかし、このような理由は、候補地が何処であっても必ず問題となることであり、検討委員会として候補地を選定した真意を全く理解していない回答で、本日はお流れとなりました。

確かにこの候補地に関し、反対する意見もあることは承知しておりますが、今後の福光地域の発展のためには少々の不都合も飲み込む寛容さが必要だと思います。

色々なご意見がある方は、コメントやメールでご意見を頂ければ有り難いと思います。

昨日は

2010年03月29日
昨日は恒例の江ざらえがありました。

例年の水路は、思ったより砂利などは少なかったのですが、いつもはやらないところが土砂や葉っぱ等のヘドロで埋もれていました。

大変寒い日でありましたが、2時間ほどで終了しました。
皆さんお疲れ様でした。

夕方は、じょうはな座で武田県議の南砺市後援会の設立総会があり、出席してきました。

市長、議長のほか、野上前参議院議員も出席され祝辞を述べられました。
来年4月には改選となります。今後もご活躍されんことをお祈りします。

久しぶりに・・・

2010年03月30日
今日は久しぶりに良い天気でした。

今年初めて柿の消毒で薬を撒きました。
例年に比べ、雨などで天気が悪く農作業もはかどらない年であります。
先々週の20日に田んぼの基肥を撒きましたが、天候が悪く荒起しも出来ない状態であります。

昨年は、天候不順で米は不作、柿も裏年で不作、農家として大変な年でした。
今年は米も柿も豊作を祈っておりますが、今のところ天候には恵まれていないような状態です。
今後は天候が安定し、作業がはかどることを祈ります。

夕方、福光スポーツクラブの理事会でした。
総会に向けての話でしたが、21年度の決算は良好と言うことでした。
今後も安定的な運営が出来るよう、会員の皆様にはご理解の程宜しくお願いいたします。

明日から・・・

2010年03月31日
早いもので、3月も今日で終わりです。

明日からは新しい年度が始まります。
市役所の中も退職する人、移動する人、新規で採用される人と、それぞれのスタートであります。

我が家では、末の娘も高校を卒業し社会人として新しい一歩を踏み出します。
3人とも学校を卒業し、肩の荷が下りた気がします。
3人が結婚するまでもう暫く苦労は続くかもしれませんが、とりあえずハッピーな気分です。
作者 : 榊 祐人

さかき まさと と申します。農業を営みながら市議会議員をしております。小さいころから日記は長続きしたためしがありませんが、日々の出来事などを出来るだけ紹介していきます。

2014 年
2013 年
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。