nanto-e.com archive

盛り上がらない選挙

2010年07月02日
参議院議員選挙もそろそろ折り返しです。

各党の党首クラスが来県し、遊説をしております。
K首相、対するT総裁が本日相次いで来県し、これからも有名な方が来県する予定であります。
それだけ、富山選挙区は注目されている選挙区だと言うことなのでしょうが、中々盛り上がっていないのが現状かなぁ〜と感じます。
消費税の問題が争点になっておりますが、低所得者の保護をどうするかの議論と経済の建て直し戦略が後回しになり、国民の反感を買っております。
いずれ、消費税率のアップは必要なことと国民は理解していると思いますが、方法論とか税体系の制度設計が示されていないことへの不信感だけが先行していると感じます。

結局「総論賛成・各論反対」的な流れが、参院選の様子見に結び付いているのではないでしょうか?
(どっかで似たような現象があったように思いますが・・・)

話は変わり、年に一度の「人間ドッグ」に行ってきました。
例によりγ−GTPの値が高く、アルコールを控えなさいと「レッドカード」をいただきました。
その他、尿酸値も上がっておりました。
他の項目は問題無かったように思いますが、「飲むな」と言われるのが一番難しいところであります・・・

今日も梅雨空

2010年07月04日
梅雨らしい天気の中、午後から操法大会がありました。

時折雨の降る最悪のコンディションの中、南砺市消防団の操法大会が井波小学校グラウンドでありました。
福光からは、大型で第1分団が、小型は第5分団が出場し、素晴らしい操法を披露しました。
約2ヶ月に及ぶ長い訓練の成果を遺憾なく発揮し、小型の第5分団が優勝し、24日に開催される県大会への切符を手にしました。
惜しくも入賞を逃した第1分団も素晴らしいタイムだったと思います。
操法の選手として何度か出場したことがありますので、選手の大変さは身に滲みておりますので心から労をねぎらいたいと思います。
選手の皆さん、練習を支えた団員の皆さん、ご家族の皆さんお疲れ様でした。

そんな日でしたが、午前は桂湖で市民レガッタ大会がありまして、下界とは打って変わり好天のもとでの開会式でした。
開会式直後の第1レースに市議会から1艇が出場しました。
成績は・・・      でしたが、こちらも選手の皆さんお疲れ様でした。

朝から大忙し

2010年07月06日
今日は、朝からスケジュールがびっしりでした。

  7:30〜 8:10 福野で選対会議
  9:00〜15:30 議会だよりの編集作業
 15:30〜    選挙事務所で雑用
 16:00〜    水田経営所得安定対策の手続き
 16:30〜    今夜の選対会議の資料づくり
 19:00〜    福光地域の選対会議
 19:40〜20:30 やまだ元気塾の講演

実は、夜の会合が重なり、一つは欠席しました。
忙しい時は幾つも予定が重なり、少しバラければ良いなぁ〜と思うことがままあります。

議会だよりの編集は、多少慣れてきたこともあり今日はスムーズに進んだかなと思います。
25日頃皆さまのお手元に届きますので、是非ご一読下さいますようお願いいたします。(我々は一生懸命作っているつもりですが、中々読んでいただけないのかなぁ〜?  ご感想などお寄せいただければ有り難いと思います。)

いよいよと言うか、やっとと言うか今日の本題です。

地域を元気にしようと熟年者を対象に、4回シリーズで講演や実演で「地域づくり」を考える講座の初回で、「男女共同参画が地域を元気にする」と題した講演でした。
富山大学の藤田 公仁子先生のお話しは男女共同参画の単なる解説ではなく、地域づくりに繋がる共同参画の在り方をご教示いただきました。
共同参画については、シンポジウムなどで自分なりに理解していたつもりですが、まだまだ認識が甘い事を知らされました。
市でも様々な地域でも共同参画を論ずるときには、藤田先生のお話しを取入れることを推奨します。

次回の「やまだ元気塾」が待ち遠しい・・・

最近思うこと

2010年07月09日
今日は、議会だよりの編集作業を行いました。

大まかなところは、前回編集作業でほぼ出来上がってましたので早く終わると思っておりましたが、議員定数に関連する記事をどの様に載せるかで少し手間取りました。
先入観無く読んでいただけるよう記事の内容を吟味することになり、次回の編集は正念場です。

7日は、議員懇談会と全員協議会の後、北陸病院連絡協議会の総会。
昨日は国民健康保険運営協議会がありました。

参院選挙の真っ只中ですが、非常に暑い日が続いてます。
そんな中、最近はクールビズと称しノーネクタイで会議が行われております。
Yシャツにネクタイをせずに上着を着て、クールビズ・・・?
上着を脱いでネクタイすれば良いのでは?
もっと言えば、アロハシャツかポロシャツでやれば・・・と思う。

クールビズと言いながら、部屋はちゃんと空調が効いている。
空調を停めてノーネクタイなら誰も文句は言わない。
エアコン効かせてノーネクタイは「だらしない」だけだと思う。
自分は、多少暑くてもネクタイははずさない。
我慢できなくなれば、上着を脱ぎます。

うわべだけのクールビズは止めて、エアコンを停めてTシャツかポロシャツ姿で会議しましょうよ!!

参院選の結果

2010年07月12日
昨日投票された参議院議員選挙は、民主党には厳しい結果となりました。

富山選挙区は、野上氏が民主党候補を抑え勝利しました。
勝利したと言うより、向こうが勝手にコケてくれたと言うのが本当なのかもしれない。
お金の問題でH氏とO氏がミソを付け、普天間問題で迷走し、民主党不利な状況から、菅総理に代わった途端に支持率がV字回復。
参院選の行方が混沌とした状況から消費税問題が取り沙汰され、民主党の敵失で自民党とみんなの党が躍進しました。

考えてみれば消費税問題もありましたが、民主党と社民・国民新党との選挙協力が見送られたから勝利したと言っても良いのではないだろうか?
綿貫党の票が民主党に流れれば結果は違っていたかも・・・

タレント候補の当落もそれぞれで、国民の良識はある程度保たれた(日本語あってますか?)のではないでしょうか?

今日は、7月臨時会がありました。
会期は1日限りで、財産の取得5件と契約案件の承認1件が可決されました。
9月定例会に向け、そろそろ準備しなければ・・・

思い出す・・・

2010年07月14日
梅雨の末期ともいえる集中豪雨が西日本を襲っております。

ついつい2年前に南砺市を襲ったゲリラ豪雨のことを思い出してしまいます。
死者も出ているようですが、大きな被害にならない様に祈るばかりであります。

昨日、議会だよりの最終校正を行いました。
6月定例会と7月臨時会の内容をお伝えするものですが、幾つか変わった内容があります。
詳細は見ていただいて評価して頂きたいと思いますが、結果しかお伝えできないのが非常に残念だと感じております。
議論の内容、採決に至った経緯が市民の皆様に中々伝えられないのがもどかしいところです。

本会議も、委員会審議も、もっともっと市民の皆様に傍聴して頂きたい。原則公開なのだからライブ中継でも良い・・・
見ていただけないのであれば、こちらから市民の皆様のところへ出向いて行くべきではないか?
今の議会は説明責任を果たしているのだろうか?
議員なんて居なくても良いと思われないよう、市民との距離感を詰めていきたいものです・・・

北朝鮮の話題

2010年07月16日
北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出する富山県市議会議員連盟の総会と講演会がありました。

総会は短時間で終了し、マスコミなどで活躍される辺真一(ぴょんじんいる)氏の講演がありました。
朝鮮半島の事情は、我々にはなかなか窺い知ることの出来ないデリケートな問題ですが、マスコミでは語られないこともお聞かせいただいた。
その言葉の真偽とか真意が解らず、どうお伝えして良いのか難しいところであります。

誰かのブログに議員の報酬を日当制にしてはと言うのがありました。(別に個人攻撃するつもりは毛頭ありませんし、自己保身のつもりもありませんのでお許しください・・・)

う〜ん、そんな見方もありなのかなぁ〜  と感じました。
しかし、議員の立場をある程度保障しないと、お金のある人や一定の支援のある人しか議員になれないのは困ったもんだなぁ〜と思います。
色々な意見を持った人や若い世代の人、勿論女性にもどんどん議員として登場願いたい。
そうやって、市民目線の市政が実現するのではないでしょうか?(偉そうなことを言って申し訳ありません。)

新臓器移植法

2010年07月16日
新しい臓器移植法が明日から施行されるとのこと。

そんな中、ニュースで池田悠里ちゃんの話題が伝えられた。
拡張型心筋症により心臓移植でしか延命の可能性の無い悠里ちゃんは、昨年末に渡米し、移植手術を受け順調に回復しているとのことである。
未成年者の臓器移植手術に道を開く改正と期待されているが、若年者の脳死判断の難しさや家族の心のケアなどまだまだ前途は多難なようである。

自分自身、臓器提供の意思表示をしているわけでもないし、家族が脳死に陥るとは想像もしたくない。
でも、世間には臓器提供を必要としている人が沢山いることも事実である。

臓器移植が蟠り(わだかまり)なく行われるのには、まだまだ時間が必要なのかもしれない・・・

朝から猛暑

2010年07月20日
梅雨が明けてから、大変な猛暑が続いております。

今日は9時半から、(仮称)福野東部統合保育園の起工式がありました。
入札に関し色々な紆余曲折もありましたが、来春の開園を目指し工事が始まることになりました。


朝から大変な暑さで、汗が滴り落ちておりました。
この日ばかりは上着を脱ぐことも出来ず、それこそサウナ状態でした。

その後、福光庁舎で議会改革の勉強会を持ちました。
前回の会合では、なかなか方向性が定まらず、前途多難と言った印象でしたが、とりあえず方向性だけは見えてきたかなと思います。
今後、月1〜2回のペースで議論を深めていきたいものです。

午後は女性議会がありました。


組織議会として、議長選出や常任委員会の所属が決まり、市長の市政方針の説明があり閉会しました。
次回の本会議は、11月11日に一般質問が行われます。
興味のある方は、傍聴されては如何でしょうか?

改めて女性議会を傍聴していて感じたのは、議会特有のやりとりや手続き、所作などが普通の会議とかけ離れ、退屈な儀式として映りました。
これはやはり、議会というものの存在意義が問われても仕方ないことなのかなぁ〜とつくづく感じました。
傍聴していて面白い(?)議会、傍聴してみたい議会にならないと駄目だよなぁ〜

南砺里山博シンポジウム

2010年07月20日
今週末24日から始まる南砺里山博のプレイベントとして、夕刻よりシンポジウムがじょうはな座でありました。

南砺の祭り、イベントと食や体験を組み合せた様々なメニューを取り揃え、10月末まで開催される里山博ですが、PR不足なのかなかなか盛り上がっていないような気がします。

今日のシンポジウムを聞く限り、数万人を呼び込むような一過性のイベントではないし、パビリオンがある訳でもないので博覧会と呼べるような代物ではなく、地域おこしのきっかけとしての”ふるさと再発見”イベントと言うべきものなのだろう。

やろうとしている事は非常に興味深く、これをきっかけに地域振興とか色々な産業への波及効果も期待出来るのだろうが、いかんせんPR戦略の不味さが今回も目立っている。

お金を掛けるばかりがPRではない。お金を掛けずに上手く伝える術を今後も考えて欲しいものである。

今日も暑い日

2010年07月23日
土用に入り暑い日が続いております。

昨年、イノシシに荒らされた田んぼに電気柵を設置しました。



以前はイノシシ被害など無かったものですが、年々北上し、一昨年あたりから富山県内での被害が顕著になってきました。
我々の営農組合でも昨年被害を受けたことから設置することにしました。
大変暑い中でしたが順調に進み、3時半頃終了しました。

イノシシは、年に2回繁殖期を迎え、1回当たり5〜7匹の子を産むそうで、それこそ爆発的に子孫を増やす厄介者です。
それに引き換え、ワナなどで捕獲されるイノシシは年に数頭。
それこそ、イタチごっこです。
イノシシの絶対数を減らさなければ、被害に頭を悩ませる日々が永遠に続くことになります。
何か良い方法はないものでしょうか?

ところで、昨日は土用の三番と言うことで”熱送り”でした。
あいにく、研修で滋賀と岐阜県を訪問しており、五穀豊穣祈願祭や太鼓の打ち初めには出席できませんでした。
福光では、ねつおくり祭りのイベント真っ最中ですが、七夕や夜店が熱送りだと勘違いされている人が多いと思います。
しかし、”熱送り”本来の意味は他のところにあります。

よその地域の人なら仕方のないことですが、福光の人でも祭り本来の意味を知らない人が増えているような気がします。
せめて福光の人は本来の意味を知っていて欲しいものです。

イベントが一杯

2010年07月24日
夏休みに入って最初の週末、色々なイベントがありました。

先ず10月末までの会期で南砺里山博が幕を開けました。
色々な祭りやイベントの他、食や体験を組み合せた里山博、市民の方々に南砺市の魅力を再発見して頂きたいものです。

続いて、富山県消防団操法大会があり、福光から出場した第5分団が見事次勝に輝きました。
数ヶ月に及ぶ練習の成果が発揮された結果だと思います。
選手の皆さん、家族や消防団の皆さんお疲れ様でした。

砺波南部広域農道の開通式もありました。

高校野球では、南砺福野高校がベスト8に進出し、砺波工業高校と共に明日からの準々決勝も突破して欲しいものです。

山田地区では、早朝のウオーキング10日間チャレンジが今日から始まりました。お盆まで、火・木・土の朝5時半から自分のペースで歩きます。
歩くことよりも、早起き出来るかが問題です・・・

気になる高校野球

2010年07月26日
昨日の試合でベスト4が出揃いました。

残念ながら南砺福野高校は桜井高校に負けてしまいました。
春夏連続出場を目指した高岡商業も負け、富山第一、桜井、富山商業、砺波工業が勝ち残りました。
明日が準決勝、明後日が決勝です。
いずれも富山市民球場で行われます。

4強の内、呉西は砺波工業だけです。
何とか勝ち残り甲子園への切符を手にして欲しいものです。

いよいよ・・・

2010年07月27日
気になる高校野球の動向ですが、今日準決勝が行われ富山第一と砺波工業が決勝に駒を進めました。

明日午後一時から富山市民球場で決勝が行われますが、どちらが勝っても甲子園初出場です。
非常に楽しみな試合ですので、出来れば観戦に行きたいところです。
出来れば、砺波工業に勝って欲しいものです・・・

悲願達成!

2010年07月28日
本日、高校野球の決勝で砺波工業が優勝しました。

念願の甲子園への切符を手にしました。
アルペンスタジアムまで行こうかと思いながら、テレビ観戦していました。
今日のような打ちあいの試合は、球場で生で観た方がはるかに面白かっただろうと思います。
甲子園でも伸び伸びとしたプレーをして欲しいものです。

甲子園と言えば、本家タイガースは今日も勝って首位をキープ(珍しく?)しています。
死のロード前に少しでも貯金をして欲しいものです。

最近は野球ネタばかりですが、本家の議会の方は今日議員定数等特別委員会がありました。
が、議論の進展は見られず・・・
9月定例会に2つの案を提出することになりました。
う〜んっ、どうなることか?

臨時国会

2010年07月29日
明日から、臨時国会がいよいよ始まる。

衆参で第1党が異なるねじれ国会。
菅総理大臣に替って初めての予算委員会もある。
どの様な論戦が展開されるのか見物である。

M党の衆参議員総会で参院選の総括がなされたようで、マスコミ報道ではゴタゴタしているようだ。
M党のマニフェストは今後どの様になるのだろうか?
子ども手当にしても農家個別所得補償制度にしても、今さら方向転換されても国民は戸惑うばかりである。
与党も野党も国民本位の議論をして欲しいものだ・・・

多分、タレント議員の初登頂がマスコミで取り上げられるのだろうが、注目のあの人は何をしゃべるのだろうか?
腰掛けのつもりで国会議員をやるなら、やる気のある人に譲るべきだと思う・・・
作者 : 榊 祐人

さかき まさと と申します。農業を営みながら市議会議員をしております。小さいころから日記は長続きしたためしがありませんが、日々の出来事などを出来るだけ紹介していきます。

2014 年
2013 年
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。