nanto-e.com archive

関西は暑い・・・

2011年08月04日
久し振りに大津へ研修に来ています。

今回は、魅力あるまちづくりについて聴講ばかりの研修です。
全国のまちづくりの事例紹介で少々辛口のコメントを頂いておりますが、南砺市からは当方だけで、隣の小矢部市からは二人が受講しておられます。
先ほど、色々と情報交換して帰ってきました。

しかし、関西は非常〜に暑いです。
と、言うか部屋の温度が外気と殆ど変らないくらい節電が徹底されています。
加えて、自販機の飲み物が非常に「ぬるい」!!
ここまで、徹底せんでも・・・といったところです。
さすがに、上着どころかネクタイも出来ません!!

南砺市は、クールビズと言いながら部屋の中はしっかりと空調され、上着を着ている・・・
この差は何なのだろうか・・・?

このままで大丈夫・・・?

2011年08月09日
今日は、長崎での原爆慰霊祭でした。

先日の広島に続き、66回目の慰霊祭です。
東北大震災を受け、エネルギー政策の大転換を求められております。
脱原発依存を唱えるのは勝手ですが、1年や2年で転換できる訳もなく、国の将来を見据えた責任ある立場として、しっかりとしたビジョンを示した上で発言して欲しいものです。

加えて、リーマンショックに匹敵するようなアメリカ国債の格付け引き下げにより、円相場や株式相場が混乱しております。
大震災以降のこの様な状況で増税すれば、日本の経済はどうなるのでしょうか?
非常に気になるところです。

そんな中、米の先物取引が再開され、予想以上に高騰しているようです。
米生産者としては、高値で取引されるのは歓迎したいのですが、国民の主食を投機の対象にするのは如何なものか・・・

首相退陣に向け、公債特例法案の成立が確実になったようですが、日本経済の建て直しが出来るかは不透明なままな様な気がしてなりません・・・

マスコミの責任

2011年08月12日
名古屋の某テレビ局がとんでもないことをやらかしました。

大震災で被災した方々の気持ちを逆なでする様な由々しき事態ですが、番組の自粛から打ち切りとしたようです。
社長などが県知事に謝罪に訪れたようですが、謝罪して済むような問題なのだろうか?
関係者の処分どころか、マスコミとしての体を成していない局には、免許取り消しと言った厳しい処分で臨むべきではないでしょうか?

総務大臣が真っ先に処分を決めるべきですが・・・
片山何とかさんが総務大臣らしいが、現在の内閣ではその様なところにも気が廻らないようです。
M党には期待するところは何もないのですが、国家として諸外国から軽んじられる事だけは避けたいものです。

久し振り・・・

2011年08月19日
今日は、久し振りに涼しい日でありました。

遊部住宅の起工式がありましたが、涼しい日で助かりました。
それでも、ノーネクタイどころか上着も着ない人が多かった。
厳かな神事である以上、それなりの身なりをしてほしいものであります。
クールビズの一言で全てを片付ける風潮は、神聖な神事を汚すもので、出席する者として考えて欲しいものであります。
それを戒めるトップがいない事も問題ですが・・・

それよりも、神事の模様を写そうとカメラ(スマホ)を構え、写そうとした瞬間にディスプレイが真っ暗に・・・
完全にフリーズしてしまいました。
先日からバッテリーの調子が悪くイライラしていたこともありドコモショップに行ってきました。
何とか直りましたが、バッテリーを替えることにしました。

半年も経っていないのに、一日保たないバッテリー・・・
スマホにして良かったのか、悪かったのか・・・?

つばたレガッタ

2011年08月22日
昨日は、つばた町民レガッタがありました。

今にも降りそうな空模様のもと、109チームが参加し盛大に開催されました。
南砺市議会から議会議員の部に1艇出場しました。
議会議員の部には11チームがエントリーし、当チームは予選2組の3位で決勝に進出しました。
決勝戦では、当チームを含め4チームがダンゴ状態でゴールする白熱したレースでしたが、惜しくも4位でした。

桂湖レガッタでは予選敗退でしたから、それに比べれば大健闘と言ったところでしょうか・・・?

画像を載せようと思いましたが、津幡に着く頃にはスマホのバッテリーが無くなり、写真どころではありませんでした・・・  
残念!

松村謙三さん

2011年08月22日
昨日の午後は、松村謙三先生の没後40年記念式でした。


厚生、農林、文部大臣を歴任され、戦後の農地改革や日中国交の回復に尽力された功績は今でも語り継がれているところです。
1971年に88歳でお亡くなりになられましたが、86歳まで35年間も国政に携われ、その姿勢は清廉潔白で常に目線は国民に向けられていたとの事であります。

地方行政とは言え、政治に携わる人間のひとりとして尊敬するばかりであります。
現在、国政に携わる方々は爪の垢を煎じて飲んで頂きたいものであります。

北日本放送が制作した「けんそはん」のDVDが上映されましたが、感激の一言であります。
今月28日午後4時からKNBで放映されますのでご覧いただければ幸いです・・・

消防署の再編

2011年08月24日
5地域のトップをきり福光で説明会がありました。

120名程の方々が会場に集まり、市長をはじめ当局側が2署に再編する案について説明をしました。
ひと通り説明が終わり質疑応答となりましたが、大変重苦しい雰囲気で、当局側の説明に納得いかない様子でありました。

この様な状況で、議会として方向性を出すことは非常に難しいと感じた次第であります。
やはり、市民の方々への説明をしっかりと行った上で判断したいものであります。

他の4地域の説明会の行方を見守りたいところであります。

天候不順

2011年08月25日
今日から稲刈りの予定でしたが、雨でサッパリでした。

明日も雨みたいです・・・
ここのところ、猛暑と言いながら稲刈りの時期に天候不順になる傾向にあると感じます。
予定では日曜に早生品種の刈り取りを終わる事にしておりましたが、何時終わる事やら・・・

東北地方では、放射能汚染の心配で収穫の喜びも感じないと報じられております。
そう言った心配が無いだけ幸せなのかもしれませんが、天候には逆らえないので困りものです。

台風の動きも気になります。
何とか持ち直して欲しいものです・・・

国民不在

2011年08月28日
昨日、今日と稲刈りが少しは捗りました。

明日以降、頑張って遅れを取り戻したいものです。
天気廻りと台風の行方が気になりますが、代表選の行方が非常に気掛かりです。
O氏の後ろ盾を得たK氏が一歩リードしているらしいが、国民の本音は誰でも良いと思っていないだろうか?
政権交代以降、経済も外交も「交代」どころか「後退」していると感じるのですが・・・

「お山の大将」選びですったもんだするより、与野党が一致団結して国難を乗り越える努力をして欲しいものです。
マニュフェストの見直しや増税の議論より、震災復興と福島原発の終息に全力を挙げ、経済と外交の復権に真剣に取り組む人が首相になって欲しいものです・・・

明日は、稲刈りの予定です。
間もなく9月定例会が始まるので、その準備もしたいのですが遅れを取り戻さなくては・・・
作者 : 榊 祐人

さかき まさと と申します。農業を営みながら市議会議員をしております。小さいころから日記は長続きしたためしがありませんが、日々の出来事などを出来るだけ紹介していきます。

2014 年
2013 年
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。