nanto-e.com archive

モヤが掛かってます

2012年03月05日
今日は、啓蟄ということでモヤの掛かる暖かい日でした。

道路ぶちの雪の壁もかなり低くなり、少しづつ春に向っているなぁ〜と、実感するところであります。
花粉症の方には、辛い季節の到来と言ったところでしょうか?

今朝の新聞にも載っておりましたが、昨日は山田成人クラブの設立30周年記念式典と第25回山田シンポジウムでした。


「今考えよう 災害に備えたまちづくり」ということで、昨年の大震災から1年が経ち、地域の防災対策を考えるシンポジウムでした。
安居石川県議、武田県議の基調講演の後、西井振興会長と当方がパネラーとなりました。

当市には、耐震化されていない施設がまだまだ多数あり、適正配置の観点からも整理統合とともに考えなければならないのですが、各地域の”しがらみ”をどの様に解決するかが問題です。

直ぐに解決できる事ではありませんが、根気良く取組んで行かなければならないですね・・・

県立高校入試

2012年03月09日
昨日、今日と県立高校の入学試験がありました。

比較的穏やかで、暖かな日だったと思いますが、受験生の皆さん、そしてご家族の皆さんはホッとしておられることと思います。
皆さんに良い結果が訪れることを祈ります。

昨年の東北大震災から間もなく1年ということで、色々な特集番組が流されております。
今もなお、被災地の復興が進まない事にもどかしさを感じますが、一方で瓦礫の処理に理解を示さない国民がいることも事実であります。

国民の不安を払拭出来るように、政府がしっかりと説明する責任があるのですが、政府そのものが信頼されていない事に問題があるのかも知れません・・・

こんなことで、日本の将来はどうなるのでしょうか・・・?

3.11

2012年03月11日
東日本大震災から1年が経ちました。

未だに復興のつち音が聞こえてこない事にもどかしさを感じるところであります。
先日から震災関係の報道一色で、今日も朝からどこのチャンネルも震災関係の番組であります。

震災のがれき処理を国民全体で負担しようとか、政府が復興をリードすべきだと言ったメッセージが伝わってこないのが悲しいところであります。

自民党福光連合支部の総会でありましたが、2時46分に全員で黙とうを捧げました。
1日も早い復興を祈るばかりであります。

予算特別委員会

2012年03月12日
今日は、予算特別委員会でした。

9人の質問者の中で、3番目の登壇でした。
当方の質問は、消防署所再編に関する質問と企業立地マスタープラン策定に関して質問しました。

前半の質問に時間を掛け過ぎて、マスタープランに関する質問に時間を割くことが出来ませんでしたし、消防署の質問も時間をかけた割には、深い追求が出来なかったと、反省しております。

自己採点は70点位かなぁ〜と思いますが、一般質問みたいな総括質問・総括答弁より、緊迫感のあるやりとりが魅力で、当方は性に合っていると思います。
本会議場での一般質問も、1問1答方式を採用されることを希望します。

今定例会から、一般質問での再質問が認められましたが、やはり1問1答方式ほど議論は深まらないと感じる次第であります。

また、今定例会から予算特別委員会の一般傍聴が出来るようになりましたが、今日の傍聴は1名でした。
我々も国会の傍聴を何度かしましたが、本会議の傍聴よりも委員会審議の方が聞いていて面白いと感じますので、時間のある方は是非委員会の審議の傍聴をお勧めいたします。

来週の総務文教常任委員会の傍聴は、既に沢山の希望がある様ですが・・・

最近・・・

2012年03月20日
今日は春分の日ということで、彼岸の中日であります。

昼過ぎ辺りから崩れましたが、朝から良い天気でありました。
最近は少し乾燥してきたのか、やたらと静電気がバチバチ飛びます。
車に乗るときや部屋のドアノブを触る瞬間に、火花が飛びまくっております。

花粉症の方も今の時期は大変なのでしょうが、当方は静電気に悩まされる時期であります・・・

今朝の新聞に小さな記事になっておりましたが、昨日の委員会審議は色々と大変でありました。
まちづくり基本条例は、何点か問題な点が残っておりますが、最終日には可決される見通しとなりました。

市政が劇的に変わるとは思いませんが、当局にはしっかりと取組んで欲しいものです・・・

子ども手当

2012年03月21日
今日は、午後から全員協議会でした。

定例会の議案に関する事柄や、当局からの報告事項など色々な議題についての討論がありました。
先の総務文教常任委員会で当方が質問した件についての報告もありました。

市内の避難所として指定している121ヶ所の施設の内、耐震化されているのは76ヶ所ということで、3分の1以上の施設は耐震化されていない事が判明しました。
昨年の大震災を受け、まだまだ未整備の施設が多いことに少々不安を感じるところであります。

また、子ども手当に関し3,400人余りの方の内、十数名の方が手続きされていないそうであります。
色々な事情のもとに手続きされていないようでありますが、期限が迫っておりますので早めの手続きをお勧めいたします。

国保の医療費のお知らせなど、市民が望んでいなくても送付されるものもあり、行政の責務としてある程度のところで線引きすべきではないでしょうか・・・

久し振りの博多

2012年03月28日
今日は視察研修で博多に来ました。

朝、福光駅を7時12分に出て、サンダーバードとのぞみを乗り継いで、午後2時14分に博多に着きました。
いつもであれば小松から飛行機で来るのですが、公共交通の視察も兼ね全線JRを利用しました。
さすがに九州は温かく、汗ばむくらいです。

先程、JR九州本社で「新幹線開業に伴う経済波及効果」「並行在来線の今後の課題」「二次交通体系の取組み」など、色々と研修させていただきました。
対応いただいた本郷常務が高岡市出身ということで少々驚きましたし、JR九州の色々な取組みを聞かせていただき、大変有意義な研修でした。

明日は、肥薩おれんじ鉄道と九州新幹線を利用して現地の状況を視察して帰ります。

今晩は中洲の屋台も視察(?)します・・・
作者 : 榊 祐人

さかき まさと と申します。農業を営みながら市議会議員をしております。小さいころから日記は長続きしたためしがありませんが、日々の出来事などを出来るだけ紹介していきます。

2014 年
2013 年
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。